2019年05月一覧

NO IMAGE

遠投カゴ釣り(真鯛6)竿、スピニングはビタ止め!両軸は押す!

遠投カゴ釣りのキャスティング方法について、まとめた。両軸リールを使う場合は、竿のビタ止めはしないこと、「どーん!と竿を押す」イメージで投げることが重要です。多くの動画が公開されていますが「VIPプロモーション前編・後編が、初心者には、非常に参考になると思われます。

NO IMAGE

遠投カゴ釣り(真鯛5)竿が折れる!ウキ止め方法に注意

遠投カゴ釣りに使われる両軸用竿のガイドは、スピニング用よりも小さい。従って、ウキ止め方法はウキ止めゴムでなく、ウキ止め糸を使うことになります。しかし ウキ止め糸が3号×3回巻きだと、結び目が小さくなりすぎて、シモリ玉はMサイズ以下が必要です。安全を期すならウキ止め糸のサイズは4号以上にするのがよいと思われます。

NO IMAGE

遠投カゴ釣り(真鯛3) リール準備完了、さあ~次は竿だ!

遠投カゴ釣りの初心者が、まず何を考えて竿選びをすればよいかについて考えます。竿選びのポイント、竿の錘負荷に対する考え方について考察します。また現在販売されている遠投カゴつり用の竿の比較検討を価格、竿の硬さなどについて行いました。要は、価格に惑わされず、自分の体力に合った竿選びが肝心であることを確認しました。

PAGE TOP