大物コブダイ(カンダイ)釣り(1)

第1回 冬の釣りおすすめ、波止からの大物コブダイ 

本日よりブログ始めました。

主に平磯海づり公園、淡路島をホームグラウンドとした、釣りに関するブログです。第1回から16回までは、平磯海づり公園での大物コブダイ(カンダイ)釣りがテーマです。

ペンネームは一平です。よろしくお願いします。
             

1.波止から狙って釣れる大物コブダイ(カンダイ)

釣り人の中には
・いつも同じ釣り方で、同じような魚を釣るのに少し飽きてきて、新しい釣り方をしてみたい。

・大物を釣りたい気持ちはあるが、波止から釣るのは難しい。大物を釣ろうと思えば磯まで行くか、船釣りをするかとなって、交通費、エサ代、船賃など費用がかかりすぎる。

・また真冬の厳寒期は寒いうえに釣りの対象魚も少なく釣果も期待できないので、釣りに行く気はあるのだがどうも気乗りがしない。残念だが春まで待つしかない。と思っている人も多いのではなかろうか。

ところがどっこい、竿だけは丈夫な磯竿(4号クラス以上)が必要だが、
  ① エサとマキエは、ポピュラーなオキアミ1.5~3.0㎏(400~800円程度)のみで良い。
  ② カゴは市販の350円程度の物を使う。
  ③ スピニングリールは、投げ釣り用の4500番クラスが使える。

それで防波堤から超大物が釣れるとしたら、すこしやってみようかと思う釣り人もいるのではないかと思われる。そして真冬にも釣ることができ、その魚が美味しいとなれば一石二鳥である。

私は2015年の初めごろから、「カゴ釣り」で平磯海づり公園でコブダイを専門に狙ってきた。最近では3回に一度は大物コブダイを掛けることができるようになったので、この方法による「波止からの大物コブダイ釣り」について紹介したい。

大物コブダイ(カンダイ)釣りは第1回から第16回までです。内容は下記の通りです。
1年以上前から書き溜めていた釣り日記、随筆などを16回に分け、まとめてブログにしました。第1回から16回まで読んでいただければ、コブダイ(カンダイ)釣りの物知りになること請け合いですよ。

第1回  冬の釣りおすすめ、波止からの大物コブダイ
第2回  大物コブダイ釣りのきっかけ、平磯海づり公園
第3回  息子が波止のモンスター、コブダイと格闘   

第4回  ついに重戦車、コブダイを釣り上げた。オキアミの効果は抜群だ。
第5回  カゴ釣り、コブダイ釣り仕掛けの紹介
第6回  コブダイ
釣り用カゴ(ケイムラサビキロケット)の構造的欠陥
第7回  マキエ用カゴの改良           第8回  コブダイ釣り仕掛けの注意点
第9回  コブダイ釣り用マキエカゴ8種類の評価               
第10回  釣りの腕は二の次、三の次        第11回  我が家のコブダイ料理
第12回  平磯海づり公園、新春釣り大会に参加    

第13回  平磯海づり公園のコブダイ釣果分析結果
第14回  平磯海づり公園のコブダイ大物サイズ順、釣果分析結果    
第15回  ダイバーに大人気のコブダイ(弁慶、ヤマト、頼子)   
第16回  コブダイ釣り最終稿

これから、10数回にわたって報告するコブダイ(カンダイ)君のプロフィールを紹介します。

コブダイ写真

コブダイ写真

コブダイ;標準和名

別名   カンダイ
分類   ベら科
分布   東シナ海や朝鮮半島
生息地  沿岸の岩礁域など
全長   80cm~1m程度

・メス性先熟で、子供のころはメス、そして
50cmを超えるとコブが張り出してきて、オスに性転換する。
・20年程度の寿命を持つ
・最近では釣りの対象魚にもなっていて
 食用にも利用される。
・冬季に美味しく、白身で刺身や鍋物、焼き物などに利用される。